クラウド請求書受領ソフト

バクラク請求書

請求書受取から支払処理までの時間を70%削減!

【1/13(木)開催】国税庁OB袖山氏登壇セミナー

帳簿書類電子化のスペシャリストである袖山喜久造様をお招きし、
電子帳簿保存法概要と2022年の電子帳簿法改正について解説します。

導入企業様

バクラク請求書の特徴

AI-OCRが請求書を5秒でデータ化​

様々なフォーマットの請求書を5秒で高精度のデータ化が可能。10枚以上の請求書を同時アップロードしても一瞬で各項目の読み取りを実現。

仕訳データを自動学習、 手入力ゼロへ​

一度登録されたデータを学習し仕訳を自動生成。様々な会計システムのフォーマットに対応。源泉税レポートや月次の支払レポートも作成。

改正電子帳簿保存法に対応

バクラク請求書は改正電子帳簿保存法のシステム要件に対応。請求書のアップロードを行った後、認定タイムスタンプの付与や法定要件に即した検索等が可能。

会計ソフト連携

掲載会計ソフト以外にも、汎用フォーマット機能で連携可能なケースがあります。

トライアル利用も歓迎!お気軽にお問い合わせください。

「ハタラクをバクラクに」バクラクシリーズ

バクラク請求書

請求書特化のAI-OCRと会計ソフトへのシームレスな連携で手入力ゼロの請求書処理を実現。仕訳データや振込データも自動で生成。電子帳簿保存法にも対応。

バクラク申請

支払申請はAI-OCRで自動作成、稟議書も手入力ゼロで作成可能。稟議データを「バクラク請求書」へ自動連携、仕訳・FBデータも自動作成。承認・却下はチャットアプリから可能。

バクラク電子帳簿保存

2022年1月1日施行の電子帳簿保存法に対応し、請求書や領収書等の国税関係書類を電子保管可能。キャビネット不要、証憑はクラウドで保管する時代に!無料で利用可能!

請求書処理にお悩みごとはありませんか?

バクラク請求書がお客様のお悩みを解決できるか、専任の担当がヒアリングさせていただきます。