ログイン

バクラク請求書、家賃など請求書がない定期的な仕訳・支払作業に対応

2022.06.16

株式会社LayerXは、クラウド請求書受領ソフト「バクラク請求書」において、定期支払設定機能を追加したことを発表します。家賃などの毎月発生する仕訳・支払作業について、請求書が送られてこない場合でも、自動で作成できるようになりました。
https://bakuraku.jp/invoice

■ アップデートの概要

家賃など、請求書が発行されないけれど定期的に発生する支払いについて、毎月自動で起票できるようになりました。

■ アップデートの背景

通常の支払業務では、取引先から送付された請求書を受領し、経理の方が内容を確認して、仕訳と支払を進めていく流れが一般的です。

一方、家賃の支払いや、士業の先生への支払いについては、毎月の支払金額について契約書で定めるにとどまり、毎月請求書が送付されてこないことがあります。

こうした業務に対応するため、これまでのバクラク請求書では、過去にアップロードされた請求書を複製し、再度仕訳処理で利用することができる機能を提供していました。

今回、定期支払設定機能が追加されたことにより、毎月一定のタイミングで、自動で仕訳・支払データが作成されるようになりました。これによって手動で請求書を複製する作業がなくなり、より便利にご利用いただけます。

バクラク請求書は、インボイス制度や改正電子帳簿保存法にも対応。これからも引き続き、「ハタラクをバクラク」を実現するために機能改善に努めていきます。

■ インボイス制度、電子帳簿保存法にも対応!「バクラク請求書」徹底解説セミナー

請求書の受け取りから経理の会計処理・支払処理をまとめて自動化し、手入力がゼロで請求書処理が終わる請求書受領ソフト『バクラク請求書』の製品概要や導入によるメリット、実際に導入いただいている企業の声などを紹介するセミナーを開催します。

インボイス制度や電子帳簿保存法に効率的に対応する方法にご興味のある方はぜひご参加ください。

開催日時:2022年6月24日(金)11:00-12:00
申し込みページ:https://bakuraku.jp/seminar/invoice_product_archive

■ 株式会社LayerX 概要

LayerXは、「すべての経済活動を、デジタル化する。」をミッションに掲げるSaaS/Fintechスタートアップです。 法人支出管理サービス「バクラク」を中心に、デジタルネイティブなアセットマネジメント会社を目指す合弁会社「三井物産デジタル・アセットマネジメント」、プライバシーテックの事業化を目指す「Anonify」などの事業を開発・運営しています。

設立:2018年8月
代表者:代表取締役CEO 福島良典 / 代表取締役CTO 松本勇気
所在地:東京都中央区日本橋堀留町1-9-8 人形町PREX 2階
資本金(準備金含む):31億円(資本準備金含む)
コーポレートサイト:https://layerx.co.jp/
採用サイト:https://jobs.layerx.co.jp/
お問い合わせ:https://layerx.co.jp/contact

事業サイト:
・バクラク請求書:https://bakuraku.jp/invoice
・バクラク申請:https://bakuraku.jp/workflow
・バクラク経費精算:https://bakuraku.jp/expense
・バクラク電子帳簿保存:https://bakuraku.jp/denshichobo
・三井物産デジタル・アセットマネジメント:https://corp.mitsui-x.com/
・Anonify:https://www.anonify.layerx.co.jp/