ログイン

LayerX、「インボイス制度をキッカケに考える経理業務の未来サミット」を開催(11/18@オンライン)

2022.10.25

バクラクシリーズを運営する株式会社LayerXは、200/11/18(⾦)に「インボイス制度をキッカケに考える経理業務の未来サミット」をオンライン開催します。
⼤⼿税理⼠事務所や、経理業務に関するプロダクトを開発・運営するITSaaS企業からスピーカーをお招きし、インボイス制度の概要から、実務におけるポイントと効果的な対応策、制度が実務に与える影響などをわかりやすく解説します。インボイス制度対応に悩む経理担当者や経営者の⽅にぜひご参加いただきたいプログラムです。
https://bakuraku.jp/lp/invoice-summit

■ 背景

インボイス制度開始まであと1年を切りました。

インボイス制度は、ほぼすべての企業に影響を与える⼤きな法改正です。税務リスクを抑えつつ効率的に対応するためには、制度開始前の準備が⾮常に重要なため、ここからの1年で本格的な準備を進めていく必要があります。

⼀⽅で、法令対応⾃体は経理業務の⽬的ではありません。

法令のための短期的な対応ではなく、⻑い⽬で経理業務をより効率的に、より快適にするには何をすべきなのか。限られ た経理のリソースをどこに充てるべきなのか。

「インボイス制度をキッカケに考える経理業務の未来サミット」は、インボイス制度の概要から効果的な対応⽅法まで集 中的に解説するとともに、国内外の最新動向をご紹介しながら、⻑い⽬でこれからの経理業務について考えるキッカケにしていただくためのイベントです。

制度開始まで1年を切った今、どのような対策を取るべきか悩む経理担当者や経営者の皆さまのご参加をお待ちしております。

■ 開催概要

⽇時:2022年11⽉18⽇(⾦)13:00〜16:30
会場:オンライン
費⽤:無料
お申込み:以下のイベントページよりお申し込みください。 お申し込みいただいたメールアドレス宛に、視聴URLをお送りします。
https://bakuraku.jp/lp/invoice-summit

■ セッション紹介

1. 徹底解説!インボイス制度対応のロードマップと実務上のポイントとは(60分)

インボイス制度の開始まで1年を切りました。多くの企業がこれから本格的にインボイス制度の準備を進めていくことと思いますが、何から準備すれば良いかわからない⽅も多いのではないでしょうか?本セッションでは、インボイス制度の概要に加え、制度対応のロードマップと実務上の留意点を⼀気にご紹介します。

【スピーカー】
菊池 典明 ⽒(辻・本郷 税理⼠法⼈ / 辻・本郷ITコンサルティング株式会社)

 

2. 適格請求書発⾏のポイントと効率的な対応⽅法とは(40分)

インボイス制度開始に向けて、消費税の課税事業者の多くは適格請求書発⾏事業者の登録を⾏うことが⾒込まれており、これまでの請求書等とは要件が異なる「適格請求書」を交付できる体制づくりが求められます。本セッションでは、インボイス 制度対応システムを活⽤した効率的な対応⽅法をご紹介します。

【スピーカー】

⼩沢 滋法美 ⽒(株式会社ラクス)

井上 雄介 ⽒(株式会社マネーフォワード)

 

3. 請求書処理や経費精算業務に与える影響と法対応のポイント(40分)

インボイス制度が始まると、受け取った請求書や領収書等が適格請求書か否かによって、買い⼿側の税額計算や会計処理も異なるため、効率的に対応するためには、取引先との事前のコミュニケーションや請求書等を受け取った後の業務フローの検討などが必要です。本セッションでは、請求書処理や経費精算業務における対応のポイントや制度開始前の準備のポイント等について解説します。

【スピーカー】

簗 隼人(株式会社LayerX)

 

4. 経理×Fintech – 最新の事例や動向から学ぶ「請求・⽀払業務」の未来(45分)

経理業務の省⼒化・⽣産性向上の実現に向けて、⽇本でもデジタルインボイス推進協議会(EIPA)のような官⺠⼀体となった取り組みが⾏われてるほか、海外ではソフトウェアとFintechを活⽤した取り組み事例が増えています。 本セッシ ョンでは、デジタルインボイスの最新の動向や海外企業の事例等をご紹介しながら、請求や⽀払業務のあるべき姿や未来について議論します。

【スピーカー】

瀧 俊雄 ⽒(株式会社マネーフォワード)

福島 良典(株式会社LayerX)

■ バクラクとは

バクラクは、請求書処理、経費精算、稟議申請、法人カードなどの支出管理をなめらかに一本化するサービスです。電子帳簿保存法やインボイス制度にも対応し、業務効率化と法令対応の両立を実現します。
https://bakuraku.jp/

■ 株式会社LayerX 概要

LayerXは、「すべての経済活動を、デジタル化する。」をミッションに掲げるSaaS+FinTechスタートアップです。 法人支出管理サービス「バクラク」を中心に、デジタルネイティブなアセットマネジメント会社を目指す合弁会社「三井物産デジタル・アセットマネジメント」、プライバシー保護技術「Anonify」で組織横断のデータ利活用を目指すPrivacyTech事業などを開発・運営しています。

設立:2018年8月
代表者:代表取締役CEO 福島良典 / 代表取締役CTO 松本勇気
所在地:東京都中央区日本橋堀留町1-9-8 人形町PREX 2階
資本金:31億円(資本準備金含む)
コーポレートサイト:https://layerx.co.jp/
採用サイト:https://jobs.layerx.co.jp/
お問い合わせ:https://layerx.co.jp/contact

事業サイト:
・バクラク:https://bakuraku.jp/
・三井物産デジタル・アセットマネジメント:https://corp.mitsui-x.com/
・Anonify:https://www.anonify.layerx.co.jp/