ログイン

【アーカイブ配信】活用開始から現在までを語り尽くす!バクラクを使ったコーポレート業務のリアル

セッション概要

LayerXが提供するバクラクは、シリーズ累計で2,000社以上の企業に導入いただき、稟議から決済、保管に至る一貫したプロセスの課題を解決するためにサービスを提供しています。
本セッションでは、バクラク請求書・バクラク申請をご利用中のUbie株式会社のご担当者に登壇いただき、バクラクの導入による効果や役に立っている機能などを紹介いたします。
バクラクの導入を検討されている方、具体的な導入事例を知りたい方はぜひご視聴ください。

 登壇者情報

盛田 崇弘 

Ubie株式会社
コーポレートエンジニア

前職は金融SIerにて、可用性99.95%で24時間365日稼働するシステムの運用保守に従事しておりました。その傍ら、ミッションクリティカルな運用・開発業務の効率と品質を向上するため、運用業務プロセスを整備したり、コミュニケーションツールやCICD環境などの社内ITの整備施策を推進しておりました。
2021年9月よりUbie株式会社のコーポレートエンジニアとして、社内メンバーが安心・快適に業務を遂行するための社内IT環境について整備しております。

相澤 真央 

Ubie株式会社
総務

前職は音楽雑誌の編集やテレビ番組制作などのエンタメ・メディア関連。そこでの部署移動をきっかけに総務業務の楽しさに目覚め、2021年11月からUbie株式会社に一人目専任総務として参加しています。
社員が楽しく働ける環境づくりと仕組み作り、さらにあまり見えてこない総務業務内容をクリアに整理し、属人によらない「持続可能な総務」を目指しています。

 
 

梶原 将翔

株式会社LayerX
SaaS事業部  カスタマーサクセスマネージャー

早稲田大学商学部卒。東証一部教育企業にて最年少営業マネージャーを経験後、IT企業に創業期に参画。役員として日本一になった不動産ポータルサイトならびに複数のIT関連事業を展開。独立後はベンチャー企業の新規IT事業立ち上げ支援を専門に活動。2019 年、産業におけるデジタル技術活用に使命を感じLayerX に参画し、現在はSaaS事業部でCS マネージャーを務める。

 
 

お申込

下記より申込後、10分以内にご視聴いただけるURLをメールにて送付いたします。