宿泊業界のDX推進と法制度対応のポイント解説セミナー

20221110_ogp_co-sponsored_webinar

【セミナー概要】

本年10月から開始されている全国旅行支援により、問い合わせ対応等の人員不足に悩まれている宿泊業を営む企業様が増えています。政府は全国旅行支援の年明け以降も継続を検討しており、人員不足の対策の1つとしてDXを推進する必要があるとお考えの企業様が増えてまいりました。
また、法律面では2023年10月よりインボイス制度が開始、2024年1月に電子帳簿保存法の宥恕期間が満了を迎え、経理業務の工数増加も予測されます。
これらの観点から、本セミナーでは2023年に向けて対応が必要な宿泊業界のDX推進、法制度対応について解説します。

【タイムテーブル】

①インボイス制度・電子帳簿保存法の概要と対応
②宿泊業界のDX推進
③質疑応答

【登壇者】

株式会社IVRy CEO & Founder
奥西 亮賀 氏

株式会社LayerX バクラク事業部
エンタープライズセールス責任者
佐藤 健太郎

株式会社LayerX バクラク事業部
公認会計士 / プロダクトマーケティング・マネージャー
簗 隼人